人気ブログランキング |

CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 01日

ネットで中国進出

少し前のニュースとなるのですが、1月29日の日経新聞にスタイライフというネット通販の企業が日本のアパレルブランドを中国でネット販売するという記事を見つけました。もちろん中国にもyahooのようなポータルサイトや楽天のようなモールサイトがあり、そこに中国企業と組んで出店していくとのことです。

中国への出店記事なんかは注目していましたが、ネット販売とは、私の頭からも少し抜けていましたね。

少し調べてみたのですが、中国インターネット情報センターというところが発表した、中国のネット人口は2007年12月末で約1億8000万人で、世界トップの米国の2億1500万人を2008年中に越えると予測されています。(ニュースはこちら

驚いたのは、利用者の46%が19歳~25歳の若者であり、41歳以上はわずか5%だということです。ほとんど若者しか利用していないのに1億8000万人もの人が利用していることになります。

一体、5年後にはネット人口は何人になっているんでしょうね。
ものすごい勢いで拡大している巨大マーケットですので、多くのファッションリテイラーにとって様々な使い方を模索できるのではないでしょうか。



↓ クリックすると1票入ります。ご協力お願いします ↓
  応援お願いします  


by operationdesign | 2008-02-01 17:24 | マーケティング


<< ギフトカードは業界全体に拡大中      店頭サービスも口コミに >>