人気ブログランキング |

CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 30日

先入観は自己の可能性を否定するもの

先日、私が所属している中小企業家同友会のIT活用部会なる会合があり、私も参加しました。

そのメンバーは役15名程度いらっしゃいますが、システム系の会社を経営されている方々です

中には、結構高齢だなと思える社長さんもいらっしゃいます。

多分65歳くらいなので、実務はあまりご存知ないかと思っていましたが、

いざ話をしてみると、HTMLやスクリプト言語にやたら詳しい。

どうやらご自分でもプログラムが書けるようである。

待てよ・・・・ 年齢から考えてもこの人、何歳からこんなオープン系のプログラムを勉強したんだ?

50過ぎてたんじゃない? (^^ゞ



私はプロフィールにも書いておりますが、プログラマーからSEとなりコンサルとなったものではありません。

ですから、プログラミングなどほとんど分かりません。

でも仕事がITコンサルタントですから、プログラミングやデータベースの知識が必要な場面はよくあります。

書物などで勉強もしていますが、大抵の場合は、SEやプログラマーに相談していました。

そのため、自分でプログラミングやDB設計ができるようにはなっていません。



「40過ぎたら頭に入らない」、「自分は文系だから理解できない」などの言い訳は単に自分でそう思い込んでいるだけなんですね。


▲今日の一言▲
先入観を捨て、行動に移すことがスキルを高める

by operationdesign | 2006-01-30 18:07 | その他


<< コミュニケーション      営業スタンス >>