人気ブログランキング |

CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 27日

営業スタンス

ブログをはじめ、私の仕事の具体的な作業方法などを中心に書いてきましたが、
妻や周りの人から「内容がようわからん」と大変評判が悪かったので(笑)、
少し反省し読みやすくしていきたいと思います。


今日は営業の話です

独立している人は全て営業が必要です。
営業ばかりしているときもあるくらいです

私はサラリーマン時代にも法人向け営業というものをやったことがなく、現在試行錯誤の繰り返しのなかでなんとかやっているような状況です。

先日もお世話になっている名古屋の会社に打合せに行ってきました。

で、いつもの担当営業のIさんと話をしておりました。

Iさんが担当されいてる顧客の課題やその課題をどのようにシステムで解決するかなどの話です。


その話を聞いていて、途中で気がついたんですが、私の営業活動とIさんの営業活動にはその考え方に大きな違いがあるということに気がつきました。


私は企業さんと1個人として業務委託契約をさせていただくので、営業活動は自分自身を売り込みです。


すなわち 「こんないことができます」 
      「過去にこんなんやってました~」
       「これ導入されたらこんな成果がでますよ」 
     などなどPRを並びたてます。


それに対して、Iさんはお客さんの簡単にホームページメンテナンスができるツールを考えたり、お客さんの顧客開拓方法まで考えたりされています。

つまり、お客さんに不便さの解消や新たな便利さを提案されているのです。


当たり前のことのようですが、Iさんは常に考えておられるので、次から次から便利なアイデアが出てくるようです。

私も多くの営業マンは知っているのですが、やはり自分ところの商品を売ることばかりが前面に出てくる営業マンが大半ではないでしょうか?

とくに大企業ほど組織的に経営されている分、その傾向が強いと思います。


とにかく、私も目からウロコがおちた1日でした



▲今日の一言▲
営業は顧客に売ることより不便さの解消を考えよ


     

by operationdesign | 2006-01-27 10:30 | その他


<< 先入観は自己の可能性を否定するもの      購買機能の要求事項 >>