人気ブログランキング |

CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 12日

仕事の目的 2

システム導入プロジェクトではプロトタイプの検証作業があります。

本番を想定したシステムに本番に近いデータをいれ、擬似本番環境を作り、
ユーザーさんに検証していただきます。

開発側は「システム機能の検証、つまり操作できるかの検証」
をユーザーさんに期待します。

この期待がナンセンスです。なぜかいうと、

 ★システムの機能や操作の方法なんて、ユーザーは全く関心がありません。
  面倒くさいだけです
  仕事のやり方をどうすれば良いのかを知りたいのです。

 ★新しいシステムだから、検証といっても操作するだけで精一杯
  仕事が上手くまわるかなんて検証する余裕はありません

 ★専属担当者がいない中堅中小企業は手が回りません


つまり、プロジェクトではシステム機能を検証するのではなく、
業務プロセスを検証する必要があります。

業務改善がプロジェクトの本質的な目的なので、
業務プロセスの検証が必要なのです。

このようなプロジェクトは大変たくさんあります。

そのようなことから私は、
 現状業務の調査、システム機能の調査(ギャップ分析)、
 新しいプロセスとルールの立案と検証
というようなサービスを提供し、
ITの有効活用で顧客企業に貢献したいと思っています

by operationdesign | 2006-01-12 17:25 | その他


<< 現状の調査(業務フローの作成)       私の仕事の目的 >>