人気ブログランキング |

CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 29日

薬の処方箋の電子化

おはようございます。企業が顧客に提供している付加価値は高め続けることは成長戦略の条件であるということを昨日のブログで書きましたが、これが医療機関と患者さんの関係となると国家が入り指導、いわゆる規格の統一などを行う場合があります。

3月29日の日経新聞にそのような記事が掲載されていました。

薬の処方箋が電子化されるというもので、病院に行き診察を受けると、お金を支払う時に処方箋(紙)をもらいます。この処方箋を近くに薬局に持参し薬を買うのが一般的です。

この処方箋が電子化されるというもので、そうなると病院側は紙を出力する必要がなくなり、薬局側は病院の入力後即座に必要な薬がわかり、事務処理もなくなります。

そして私たち患者にとっては服用した薬の履歴がわかりますし、それが引越や急な病気で病院が変わったした場合や災害時なんかも便利になります。

またその情報がスマートフォンやタブレットで場所に限らず見ることができるようになると大変便利です。早く普及してもらいたいものですね。


お読み頂きありがとうございます。

クリックするとブログランキングに1票入ります。


by operationdesign | 2013-03-29 10:28 | IT活用


<< YahooとNHNジャパンの連携      マクドナルドの不振の理由 >>