人気ブログランキング |

CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 09日

フェイスブックでクーポン提供サービス

8月8日の日経新聞にSNS大手のfacebookがファミリーマートやユナイテッドアローズなどで利用できるクーポンを提供するサービスを開始するとの記事がありました。
リンク

facebookをご利用されてる人にしかわからないかもしれませんが、facebookのスポット機能を利用すると現在地の近くの店舗や駅、病院などの施設が表示されます。そこの店舗にチェックインとするとクーポンがもらえるというサービスだそうです。

クーポン提供企業から見ると、facebookは実名で登録されていることが多いので、正確な顧客情報が取得できるという点と友達に紹介する機能があるので、横への普及効果も見込むことができます。

一方利用者側のメリットですが、各企業のホームページに入りクーポンを入手するのは正直面倒くさいですから、自分が今いるところのお店にクーポンだけ表示してくれたらクーポンの利用確度は間違いなくあがると思われます。

またそうなるとクーポン提供側もプロモーションもエリアを絞って広告を打つことができるようになるのではないでしょうか。そうなると広告にレスポンス率、効率は高くなることは間違いないでしょう。

また課題としては、まだクーポン提供者が14社しかないこです。しかしfacebookの利用者が急増していることを考えると、こちらも急速に増えることと思います。

企業にとっても利用者にとってもより便利になりそうな気がするサービスです。


お読み頂きありがとうございました。

クリックするとブログランキングに1票入ります。


by operationdesign | 2011-06-09 08:47 | マーケティング


<< イオン、アジアでショッピングセ...      富士通、クラウドサービス海外で展開 >>