人気ブログランキング |

CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 24日

イオン、家庭の節電に「WAON」ポイント付与 

おはようございます。昨日の投稿に節電対策用の新製品やサービスの記事が最近多く、市場機会があるとの書きましたが、本日もそれに関連したニュースを見つけました。
今日の分や少し視点を変えて小売業からの新サービスです。

5月24日の日経新聞に昨年より電気使用量を15%以上削減した人は、その領収書をイオンに持参すればポイントをもらえるというものでした。
もちろん、お客さんに来店して頂くことが目的ですが、面白いのは同社では節電対策商品を5000品目もそろえているという点でした。
リンクはこちら

物を作っていない小売業の場合、付加価値となるのは、多くのメーカーの製品の中から選択できるということで、この品揃えを戦略的に行うことをマーチャンダイジングと呼んでいます。
したがって、節電という市場機会がある場合、その用途(TPO)を実現するための商品を売り場に集積するだけで、顧客が目的を実現し、便利さを実感してもらうことができるのです。

成功するポイントは節電対策に必要な商品が何かを理解することで、顧客の行動を細かく分析していくことで明確になります。
このような場合、普段から販売している商品がほとんどで、売り場の集積を変更し、告知するだけで顧客の満足を得ることができるのです。



お読み頂きありがとうございました。

クリックするとブログランキングに1票入ります。


by operationdesign | 2011-05-24 09:33 | マーケティング


<< トヨタ自動車、クルマ向けSNS...      大阪駅にエコタクシー専用乗り場 >>