CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 22日

ノードストーム、ネットで注文、店舗で引き取り

5月21日に海外リテイラーのプレス発表記事を見ていますと、ノードストロームが新しいサービスを開始したとのニュースを見つけました。Nordstrom Launches 'Buy Online, Pick Up In-Store’

ノードストロームというとノーと言わない百貨店として知られているアメリカの百貨店です。ちなみにアメリカでは百貨店というよりもアパレル、ジュエリー、ビューティ商品のスペシャリティストアとして紹介されています。

同社の顧客に感動を与えるようなサービスは書物でも紹介されていますので、日本でもサービスのお手本として小売業界に限らず広く知られていますので、私にとっても同社の新サービスは大変気になる話題の一つでもあります。

今回発表された新サービスは、以前もブログで紹介したと思いますが、同社のネットショップに関連したサービスで、それはネットで注文した商品を店舗で受け取りができるようにされたそうです。

発表によると、このような要望が多く寄せらていたそうで、顧客は購入時には販売スタッフとコミュニケーションをとりたがっているということらしいです。

う~ん、、、正直言って、私には狙いが良く分かりませんでした。

ネットは外に出なくても買えるから便利なのであり、わざわざ注文した商品をお店まで取りにいくメリットがあるんでしょうか?

でも、きっとノードストロームのことだから店舗にいくメリットがあるんでしょうね。それとも私の英語読解力が低下し意味が理解できてないだけなのかもしれません。(笑)


最後までお読み頂きありがとうございます。
このブログは小売業の業務改革事例から成功法則を探求することを目的に運営しています。


↓ クリックするとブログランキングに1票入ります。 ↓
  応援お願いします  

[PR]

by operationdesign | 2008-05-22 22:42 | 顧客満足


<< しまむらの海外仕分けの副次的メリット      くるみんは子育て支援しているマーク >>