CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 16日

アパレル保管サービスは着こなしも提案

昨日はノードストロームの大変気の利いたサービスをご紹介しましたが、同じ日の日経新聞にまた別の面白くて気の利いたサービスを見つけましたのでご紹介したいと思います。

そのサービスとは以前、このブログでも取り上げたことがある、預けた洋服を保管状態をウェブ経由でいつでも見れるというサービスで、特徴的で人気の原因となっているのは、写真はスタジオでマネキンを着せて撮影されているということでした。(過去の投稿→ウェブで預けた商品の管理

今回はサービスがさらに進展しており、私が注目したのは、預けた洋服から着こなしやコーディネイトを提案してくれるというところです。

なかなか、これも面白いサービスなんですが、少し気になったのがこのサービスが有料であるという点です。

アパレル商品の保管サービスは大手から中小まで運送会社が提供されていることが多いと思います。運送会社の人にとっては、着こなしを提案するなんてことは本業ではありませんが、ここをアパレルメーカーや小売業と提携し、彼らに自社製品のプロモーションをかねて着こなし提案をしてもらうというアイデアはどうでしょうか?

プロモーションなのでお客さんから料金を頂く必要もなくなり、着こなしもプロの提案となりますので、お客さんにとっても運送会社、ファッション企業にとってもメリットがあるのではないでしょうか。だめでしょうかね?

最後までお読み頂きありがとうございます。
このブログは小売業の業務改革事例から成功法則を探求することを目的に運営しています。


↓ クリックすると1票入ります。皆さん!ご声援をお願いします ↓
  応援お願いします  

[PR]

by operationdesign | 2008-02-16 09:28 | 顧客満足


<< まちづくり三法で環境にやや異変      通販サイトにチャットを組み入れ... >>