CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 06日

メールで気軽に贈り物

昨日、久しぶりに売上アップネタかな?と思える記事を見つけましたので、ご紹介したいと思います。

12月5日の日経新聞によりますと、"モバオク"や"モバケータウン"を運営されているDeNAが伊勢丹などと連携し、携帯メールで簡単にプレゼントができるサービスを開始するというもので、そのサービス内容は言いますと、まず贈り主が携帯電話からプレゼント用のウェブサイトを訪問し、プレゼントの選択や支払い方法などの購入手続きをすませたあと、贈りたい人の情報はメールアドレスを登録するだけだそうです。

その後、贈られる人にメールが発信され、受信したプレゼントをもらう人は携帯画面から発送先や日時、そして自分が欲しいプレゼントを一覧画面から選べるようになっているそうです。

結婚式でもらう引き出物を携帯電話バージョンにしたようなサービスですが、このサービスの良いところは大変シンプルで分かりやすいという点だと思います。

それが故に私のように普段あまり贈り物などしないような人でも簡単にできますもんね。
今までプレゼントを縁遠いと考えていた人たちが「うちの店だと簡単にできますよ」と認識してもらえば客数を伸ばせる思います。

レディスアパレルのチェーンの場合ですとほとんどのお客さんは女性ですので、プレゼントする側の人は男性であることが多いと思います。自社の顧客層とは全く違うこのような方がにいかにしてサービスを知ってもらうことができるかがこのプレゼントビジネスがうまくいくかどうかのポイントになってくると思います。世の男性がプレゼントを買ったり、探したりするために訪れるサイトと互いにPRしあえるようなパートナーシップができれば良いのでしょうけど、、、、

仮にPRがうまくいかなくとも、投資額にもよりますが、既存のお客さんへのサービス改善というだけでも価値はあるいように思えます。


最後までお読み頂きありがとうございます。
このブログは小売業の業務改革事例から成功法則を探求することを目的に運営しています。


↓ クリックすると1票入ります。皆さん!ご声援をお願いします ↓
  応援お願いします  

[PR]

by operationdesign | 2007-12-06 21:53 | 顧客満足


<< 経営理念の共有はサービス維持に不可欠      ファッションの買い物代行サービス >>