CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 09日

ETCでショッピングも便利に

皆さん、こんにちわ。このブログは小売業で働く方やその業界に関連する方々に日経ニュースを役立つ情報にしてもらうことを目的に運営しております。どうぞよろしくお願いします。

【昨日・今日の業界ニュース】
●日本トイザらス2―4月、単独経常赤字14億4600万円
●三菱商事、ETCで駐車料決済・福岡の百貨店

【コラム】
インターネットで情報収集する方法は、検索エンジンを使い自分で必要な情報を探す方法がありますが、それよりもメールマガジンやRSSリーダーなどを活用し自分に必要な情報だけ送ってくれるようにするとなお便利です。最近はスパムばかりで少しメルマガに嫌気が指している人も多いかもしれませんが、やはり自分が関心のある分野の情報だけを送ってくれるツールは大変便利なものですね。

ネットの広告も同様で、従来のマス媒体を使った不特定多数の人に向けて大量発信していた広告から検索エンジンのキーワードから特定分野の人だけに行う広告に変わりつつあります。元々関心を持っていた人だけに広告するので少ない宣伝費で効果を高めることができるそうです。

これと同じようにITを活用した新たなサービスが6月9日の日経新聞に掲載されていましたのでご紹介したいと思います。
三菱商事が高速道路の料金支払に使用するETCカードを百貨店の駐車場の料金決済にも活用できる仕組みを開発されたそうで、お客さんにとっては駐車場で料金支払の手間が省けることも便利なんですが、百貨店側もバーゲンなどの宣伝をこの仕組みを使いお客さんに発信できるそうです。

百貨店の駐車場に入ったお客さんに対して、今日はどこの売場でどのようなものを販売していますという宣伝はネット広告と同様、関心のある人だけに発信できる便利な宣伝方法です。お客さんにとっても今から買い物しようとする場所の情報なので便利さを感じていただけるのではないかと思います。

この事例は、小売業にとって顧客との接点を縮めることに活用できる大変優れたITの活用方法です。「ITが顧客との接点を縮める」、競争対策として有効な手段ではないかと思いますが、投資判断ができにくいのが難点です。投資により期待できる効果は顧客サービスの改善と宣伝効果が高まることなんですが、両方とも予測や数値化が出来にくいですね。常にアンテナをはり、成功事例から投資を判断するしかないように思えます。



最後までお読み頂きありがとうございます。
↓ ブログランキングに参加中です。応援お願いします。↓

  クリックお願いします  


このブログはオペレーションデザインが運営しております


[PR]

by operationdesign | 2006-06-09 09:45 | 顧客満足


<< 子育支援策は重要な経営戦略      ダイエー、希望退職募集の裏側 >>