CRMの営業活用ブログ

opedesign.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 18日

顧客変化へ対応

おはようございます上嶌です。今日は環境変化のお話です。

プロフィールにも書いていますが、私は以前、アパレルの小売業で働いていました。現場に10年近くいましたので店長やSVの仕事もしていました。もう10年以上の前のことになります。

当時はインターネットもなかったので今のお客さんは非常に合理的であると感じることがよくあります。例えば、ユニクロのヒートテック。12月には品切れとなってました。口コミなどで良いものには、みんなが集中するように思います。

このような変化に対応されている記事が2月18日に日経新聞に掲載されていました。旅行会社の近ツーの記事ですが、同社では大幅に店舗を閉鎖し、約2割にあたる350人の人員を減らし、そしてネット販売事業の人員を4倍の約60人に増加させるというものです。

一方で大阪の近鉄百貨店のリストラ記事が掲載されていましたが、400人の希望退職枠に社員の約2割の700人が応募したということです。こちらのほうは特に新しい取り組みの記事はありませんでした。

歴史の古い会社ほど顧客の変化への対応が難しいということではないでしょうか。


最後までお読み頂きありがとうございます。
応援(1クリック)よろしくお願いします


↓ クリックするとブログランキングに1票入ります。 ↓
  応援お願いします  

[PR]

by operationdesign | 2010-02-18 08:50 | 経営者、経営戦略


<< セミナーにご参加頂きありがとう...      ブログを利用したコンビニの商品開発 >>